海外と日本の笑いの違いがおもしろい

 

国によって笑いの質が異なる

私はお笑いが好きでテレビやインターネットを使って、バラエティや
お笑い関連の番組や動画をよく見ています。そしてネットの動画サイト
などでは海外のバラエティ番組をたまに見かけることがあるのですが、
日本の笑いと海外のそれとは笑いの質や笑いの取り方がまったく
違うということに気付きます。

 

お笑い

 

ただ私は英語が苦手なため、海外の笑いも字幕や吹き替えを通して
しか理解できず、とても残念に思っています。やはり字幕や吹き替えだと、
どうしても微妙なニュアンスが違ってくるように思うからです。

そのため英語をマスターできたら本場の笑いというものを、
直に聞いてみたいなといつも思っています。日本の笑いとどこが違うのか、
そして私はそれを面白いと思うことができるのかなどを身を持って
体験してみたいのです。

 

英語をマスター

通訳にも挑戦したい

またそんな風に英語をマスターできたら、今度は私が海外の
バラエティ番組などを通訳してみたいものです。
笑いの通訳というのは難しいとは思いますが、できることなら自分で
挑戦してみたいなと思います。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑