東京オリンピックのボランティアに

 

海外ドラマはイケメン揃い

英語をマスターする為にアメリカのドラマを観て勉強
しています。アメリカのドラマは、どこから集めてくるん
だろと思う程、いろんなタイプのイケメン揃い。
『デスパレートな妻たち』なんて、あっちの旦那も、
こっちの旦那もいいなぁと思ってしまいました。

一番好きなドラマは『グレイズアナトミー』です。
医学用語とか分からない言葉だらけですが、
時々聞き取れると、すっごく嬉しくなります。

ハリウッドの低い声の俳優が大好きで、特に『NIKITAニキータ』
というドラマのシェーン・ウェストが大好き。
彼の低音ヴォイスをずっと聞いて英語の勉強をしていたい位です。

 

イケメン

ドラマの方が英語学習に向いている

映画よりもドラマがいいなと思うのは、回を重ねる事に
キャストの特徴を理解してくるので英語が聞き取りやすくなります。
この人の言い方ってこうだなとか、人によって発音が違う事を
確認する事ができます。

ドラマでの英会話学習は、本では分からない会話や距離感も
学べると思っています。

 

ドラマ

外国の方の手助けに

将来的には老後までに英会話をマスターして、浅草とかの
観光地で、外国人相手のボランティアをするのが夢です。
2020年のオリンピックでも英語のボランティアがしたいけど、
オリンピックって英語だけじゃないので、どうなることやら。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑